電話番号 076-422-4455
大人の矯正治療
大人の矯正治療

矯正治療の流れ

当院の矯正治療の流れ

無料初診相談
まずは歯並びに関するお悩みについてじっくりとお話を聞かせていただきます。最終的なゴールのイメージ、ご希望する治療法などについても詳しくお伺いします。
その後、お口の中を実際に拝見させていただき、歯並びやかみ合わせの確認をさせていただきます。そして、どのような方法で治療が可能か、予想される治療期間、大まかな治療費の見積もりなどについてご説明させていただきます。
不安に思われたことや、疑問に感じられたことなど、気になることは遠慮なさらず、何でもお気軽にお尋ねください。治療方法や治療費など、ご納得いただけるようであれば、次のステップへと進みます。

精密検査
矯正治療を始めるにあたり、精密検査を行います。具体的には、歯の一本一本を詳しく診査し、虫歯や歯周病がないかのチェック、歯並び・かみ合わせチェックに加え、お口全体のレントゲンや頭部や顎関節のレントゲン撮影、写真撮影、歯型取りなどの資料取りを行います。

診断結果・治療計画のご説明
精密検査・診断のご説明と共に、治療計画・費用・治療期間などの詳細をご説明します。

矯正治療前の準備
歯に問題がある場合には、矯正治療を始める前に虫歯や歯周病治療など必要な処置を、矯正治療に先立って行っておきます。親知らずの抜歯も、必要であればこの段階で行います。また、歯のクリーニングも矯正治療開始前に一度きれいに行っておきます。
当院では全ての処置を院内で行うことができますので、安心してお任せください。

矯正治療開始
矯正装置を用いた治療を開始します。症例によって異なりますが、期間は1.年~2.5年ぐらい、通院頻度は1~1.5か月に一回程度になります。調整中は、歯が動く際に痛みが出ることもありますが、一時的なものですので、心配はいりません。
装置が外れてしまった、装置がお口の中に当たって痛い、などのトラブルがある場合にはできるだけ早めに対応させていただきますので、我慢なさらず、できるだけお早めにご連絡ください。

矯正治療終了
お疲れ様でした。これで本格的な矯正治療は終了です。ただし、矯正装置を取り外した後、そのままにしておくと、歯が元の位置に戻ろうとする「後戻り現象」が起こってきます。それを防ぐために、リテーナー(保定装置)を装着していただきます。
通常、リテーナーは矯正治療を行っていた期間と同じくらいの期間、装着していただきます。これによってのちに歯並びが乱れるのを防ぐことができます。リテーナーは取り外し式でご自宅にいる時、就寝時などに使用していただくタイプ、歯の裏に固定するタイプがありますが、いずれも目立ちませんのでご安心ください。

定期メインテナンス
治療終了後、歯並びのチェック、後戻りのチェックのために定期的にご来院いただき、きれいな歯並びをキープできるようにしていきます。

お知らせ

^