担当医のご紹介

しおみ歯科クリニック担当医のご紹介

担当医からのごあいさつです。

院長 塩見 信行(しおみのぶゆき)

院長 略歴
  • 1999年岡山大学歯学部 卒業
  • 2003年岡山大学大学院歯学研究科 卒業
    博士(歯学)取得
  • 2003年南カリフォルニア大学歯学部
    頭蓋顔面分子生物学研究センター 研究員
  • 2006年岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯周病態学分野 助教
  • 2008年日本歯周病学会 歯周病専門医 取得
  • 2009年MOMO DENTAL CLINIC 勤務
  • 2011年しおみ歯科クリニック開院
受賞歴
  • 2005年第114回春季日本歯科保存学会デンツプライ賞 受賞
  • 2007年第15回小林孫兵衛記念医学振興財団研究助成金 授賞
おもな発表・講演歴
  • 2008年第94回アメリカ歯周病学会(シアトル)
    「Effect of Platelet-Rich Plasma ( PRP ) Combined with Autogenous Bone Graft
    for the Periodontal Regenerative Therapy into Intrabony Periodontal Defects in Humans.」発表
  • 2008年平成20年度岡山大学歯学部同窓会卒後研修会(岡山市)
    「歯周組織再生療法を自分のものに」 講演
  • 2010年第53回日本歯周病学会秋季学術大会(高松市)
    「ある広汎型慢性歯周炎患者に対して包括的治療を行った症例」発表
学会発表(2011年現在)
  • 国内 20報
  • 国外 21報
論文(2011年現在)
  • 和論文 3編
  • 英論文 9編
所属学会
  • 日本歯周病学会
  • アメリカ歯周病学会
  • 日本口腔インプラント学会
修学実績
  • ノーベルバイオケア インプラントシステム受講
  • ストローマン インプラントシステム受講
  • カムログ インプラントシステム受講
  • バイオメンド歯周組織再生療法コース受講
  • エムドゲイン歯周組織再生療法コース受講
  • ニューヨーク大学(New York University;アメリカ)見学
  • メリーランド大学(University of Maryland, Baltimore;アメリカ)見学
  • 南カリフォルニア大学(University of Southern California;アメリカ)見学
  • リブヒャナ大学(University of Ljubljana;スロベニア)見学
  • ブリティッシュコロンビア大学(University of British Colombia;カナダ)見学
  • その他多数受講
「生涯素敵な笑顔でいてほしい」それが私たちの矯正治療です。
矯正治療ですべてが変わる。

はじめまして。しおみ歯科クリニック院長の塩見です。当院のHPをご覧いただきありがとうございます。
私は日本歯周病学会歯周病専門医という立場で、今まで本当に多くの歯周病の患者様、虫歯の患者様のお口の中を診てきました。その中でいつも感じることは、歯周病や虫歯の多い患者様の多くの方々において、歯並びが悪いということです。歯並びが悪い患者様は、歯磨きが難しく、そのことによって磨き残しが多く、お口の中にバイ菌が溜まり、歯周病や虫歯を引き起こす一つの大きな原因になっているということです。そのため、矯正治療を行って、歯並びを良くするということは見た目のキレイさだけでなく、将来のご自身の歯が歯周病や虫歯にならないよう予防するためにも非常に大切なことだと実感しております。実際、歯周病や虫歯でお悩みの患者様が矯正治療を行い、その後お口の状況が劇的に改善しております。
現在の矯正治療は、以前に比べて、より高度になっています。新しい矯正技術などを適切に取り入れることで、ひと昔前では患者様に与えることのできなかった、美容と健康面の両方の観点からも高い満足感を与えることが可能です。当院でもその点を十分に配慮した治療を提供しております。

「治療終了」から始まる事。

矯正治療は、治療費がかかること、治療期間が長いこと、そして女性の方、お子様の患者さまが多いことなど、一般歯科治療以上に「納得・安心・信頼して通える」という事が非常に重要なポイントになります。
しおみ歯科クリニックでは、皆様に納得・安心・信頼して治療を受けていただくために矯正治療の無料初診相談を行っています。無料初診相談では完全個室のカウンセリングルームにて、治療費・治療期間・装置の選択といった治療に関する全ての内容に対して患者さま一人一人に合わせた治療プランのご提案をさせていただいております。
また、実際の矯正治療においても完全個室の診療室で行い、私たちドクターを含めたスタッフすべてのチームワークで、皆様がストレスなくリラックスして治療を受けていただく環境をご提供しております。

矯正治療を受けられた患者様からの感謝のお言葉、そして何よりも素敵な笑顔を見るときが、私たちにとって一番嬉しい瞬間でもあります。また、矯正治療後の定期検診では、歯周病予防、虫歯予防の観点からもサポートが可能です。患者様と生涯お付き合いできる、しおみ歯科クリニックはそんな矯正治療を提供できるクリニックを目指しています。

副院長 塩見 千尋(しおみちひろ)

副院長 略歴
  • 2000年岡山大学歯学部歯学科 卒業
  • 2002年岡山大学歯学部附属病院 研修医終了
  • 2003年伊藤歯科医院
  • 2004年南カリフォルニア大学歯学部 顎顔面疼痛科
  • 2006年あいの里クリニック歯科
  • 2008年長島病院歯科
  • 2009年のざき小児歯科
  • 2011年しおみ歯科クリニック開院
「矯正治療に興味がある」その気持ちが第一歩です。
矯正治療のもたらす様々なメリット

はじめまして、しおみ歯科クリニック 副院長の塩見千尋(しおみちひろ)です。
このHPを見てくださっているということは、少しでも矯正治療に興味を持っていただいている方だと思います。私もずっと矯正治療をしたいなと思っていながらも、すぐに始められたわけではありませんでした。
多くの方は見た目の問題から矯正治療をお考えになることが多いと思います。当然、見た目の美しさは、矯正治療を行う上で、患者様にとっても私たちにとっても、最も重要なポイントです。
しかし、それ以上により良く咬めることやお口の中を健全な状態に保つことが出来るというような機能的な回復が可能な治療であり、そのことによりもたらされるメリットが非常に大きいものです。
様々な世代の患者様の治療を行っていく中で、この歯の歯並びが良ければこんなに歯周病が進まなかったのでは、こんなところに虫歯が出来なかったのでは、という場面によく遭遇します。
同じお口の中なので、リスクは同じはずなのに、歯並びが悪かったために一本の歯の悪影響で隣の歯や噛み合わせている歯がダメになってしまうこともあります。
「もし、歯並びに問題がなかったら・・・」という思いは何度も頭をよぎりました。
そのような観点から見れば、矯正治療は最大の予防歯科であるとも言えると思います。
さらには、お子様の定期検診では、乳歯から永久歯の生え変わりの時期になると、「この子は永久歯の生える隙間が少ないかもしれません」「受け口傾向ですね」と様々なことをお伝えするようにしています。
まだ顎の骨が成長している小児期の段階であれば、顎の成長を促すことができ、永久歯を抜くことなく歯を並べることが出来る可能性が非常に高くなります。
二度と訪れることのないこの時期を有効に使えることは、小児期からの矯正治療の最大のメリットです。
お子様にとって、治療は簡単なものではないかもしれませんが、将来必ず、矯正治療を受けさせてくれたことに心から感謝されることは間違いありません。

それぞれの矯正治療をサポートします

私たち、しおみ歯科クリニックでの矯正治療は「抜かない矯正、見えない矯正」に力を入れています。
小児期の顎の成長や矯正治療後の快適な生活を考えると、矯正治療を始めるのは早ければ早いほうがいいと言えますが、一方で、矯正治療を始めるのに遅すぎるという時期はありません。
少しでもご興味があれば、それはもう第一歩を歩みだしているも同然です。
ご不明な点、ご心配な点を解決するために、ぜひ一度、当院までご相談ください。
お待ちしております。

まずは無料で受けられる初診相談にお申込ください。

  • 無料で受けられる初診相談
  • 透明で見えない・取り外せるマウスピース矯正「インビザライン」
  • 担当医紹介
  • スタッフブログ
  • 歯列矯正相談会実施!
  • お知らせ
  • 一般歯科・歯周病歯科・小児歯科・インプラント・審美歯科について